写真家 宮崎学 gaku塾

ブログ

no image

2010/04/15

紀伊半島のイノシシを食らう

「gakuちゃん、イノシシ食うか?  ええー 肉、やでぇー …!」 和歌山県の知人からメールがきた。 照葉樹林帯のイノシシだから、これまで食べようと思ってもみなかったけれど、まさかこんな話が舞い込むとは驚いた。 少し迷っ […]

no image

2010/04/04

野菜泥棒センサーをつくる

ここ2日ばかり、センサーの改造に没頭していた。 近所のホームセンターで見つけた980円也のセンサーが、意外と性能がよかったからだ。 一つ試しに買ってみて、それをバラしていったら、とても具合のいいものだということがわかった […]

no image

2010/03/31

雪山での滑落はメメント・モリ

いまから、20年ほど前のことだった。 真冬の中央アルプスの標高1800mの地点で、ボクはクマタカの撮影をしていた。 斜度60度ほどの雪の急斜面を10mほど、降りることになった。 谷底までは優に300mはあった、だろうか。 […]

2010/03/23

アライグマとハクビシンの密かなる潜行

小浜市から敦賀市は、車だと1時間もかからないほどの距離。 しかし、これだけの距離を1日がかりで移動した。 それだけ、ここでは密度濃い仕事ができたということである。 そして、福井市へ向かおうとしたが時間切れで鯖江に泊まるこ […]

no image

2010/03/21

ロケ地をさまようよろこび

昨日(3月20日)は、兵庫県三田市で講演があった。 市の経済環境部主催の環境セミナーだった。 ボクは、生物たちからの視線で人間社会を見つめる話をするのだが、一般市民団体など多数の方たちが熱心に聞いてくれた。 スライドを1 […]

2010/03/15

居酒屋でやってほしくない、こと

今夜は、東京都内である。 新宿にある定宿に宿泊中。 明日は、朝から次の写文集となる本づくりのための打ち合わせで編集室に缶詰である。 このために、上京してきたのだ。 いわば、産みの苦しみの前夜、なのである。 新宿へくれば、 […]

no image

2010/03/11

田淵行男賞の選考会

昨日は、田淵行男賞の選考会だった。 応募数が少ないという情報が一月ほど前にあったので心配して出かけたのだが、なんと、締め切り間際になって連日多数の応募があったそうな。 そして、最終的には129点もの大量応募となっていた。 […]

2010/02/16

食いだおれ大阪

第8回全日本動物写真コンテストの審査が朝日新聞大阪本社であった。 審査委員長ということで前泊して審査に臨んできたが、金賞にはすばらしい作品を選ぶことができて多いに満足してきた。 前の日には関西で気のおけない仲間たちが集ま […]

2010/02/13

さようなら立松和平さん

立松和平さんが亡くなられた。 62歳。 ボクと2つしか違わない。 若すぎて、あまりにもショックだ。 「宮崎さーん ぼくは横松和平が本名なんだよ  それを、立松にしただけ、さ」 初めて出会ったときの言葉が、コレだった。 「 […]

2010/02/10

獣害対策講演で岩手県まで…

盛岡市まで行ってきた。 岩手県ではツキノワグマなどによる農作物被害が発生していて、その対策のための勉強会だった。 農地に電気柵を設置して対策を練っているようだが、とにかくツキノワグマに突破されて被害が広がっているのだそう […]

2010/02/04

「カラスのお宅拝見」でラジオ出演

写真集「カラスのお宅拝見」(新樹社)は、昨年末の出版。 この辺で、ジワジワと話題になってきてほしい写真集だと思っていた。 そして、街中の反応をみれば、興味は両極端に分類されはじめている。 関心のないヒトにはさっぱりだし、 […]

2010/02/01

久しぶりのアイススケート

「オジちゃん、スケートできる?」 「あったりめぇーよ、こうみえてもオジちゃんは子供のころは選手だったんだぞぅー  むっかしはなぁー どこの田んぼにも氷が張ってたから、オジちゃんたちはみんなスケートができたん、さぁー  い […]

哺乳類・野生動物 宮崎学と一緒に「イマドキの野生動物」を観察したり、自然を探偵してみよう!そんなことが好きな仲間が集まるオンラインサロンです。

Copyright©写真家・宮崎学と森の探偵団 「gaku塾」,2010 All Rights Reserved.